2018年04月14日

【皐月賞】タイムフライヤー反撃態勢整った 疲労の蓄積も解消

皐月賞・G1」(15日、中山)


G1馬の威厳を示したい。ホープフルS覇者タイムフライヤーは13日、栗東の逍遙馬道を90分歩いて体をほぐした。

松田師は「弾むように厩舎を出て行きましたし、躍動感が伝わってくる歩様をしている。競馬による疲労の蓄積も解消していますよ」と目下の出来に自信の表情。5着に終わった若葉Sからの反撃を誓っていた。






スポンサードリンク
posted by 競馬王 at 15:08 | Comment(0) | 競馬関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


人気記事
RDF Site Summary
RSS 2.0
RSS取得
角?角だよねー?角、あるの?角...
渡邊雄太 NBA 2way契約‼︎
あ〜夏休み‼︎
子供の「疲れた」は熱中症のサイン
7月21日 10時 100p増資