2018年05月06日

ステイゴールド産駒が歴代6位のJRA重賞93勝

2938A7E1-064E-4867-9B98-6D014D68D10B.jpg

5日の京都競馬第11レース「京都新聞杯」でステイフーリッシュ(藤岡佑介騎手)が1着となり、同馬の父ステイゴールド産駒のJRA重賞勝利数が93勝となった。これはノーザンテーストの92勝を抜いて、JRA史上6位の記録となる。

また、この勝利でステイゴールド産駒は13世代連続重賞勝利。サンデーサイレンスを抜いて単独3位の記録となった。





スポンサードリンク
posted by 競馬王 at 01:19 | 東京 ☀ | Comment(0) | 競馬関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


人気記事
RDF Site Summary
RSS 2.0